ろうきん(労働金庫)カードローン在籍確認

会社に電話こない金融機関 勤ろうきん(労働金庫)のカードローン在籍確認は?電話なしでキャッシングできる?務先在籍確認あり?電話会社連絡なし即日キャッシング

 

ろうきん(労働金庫)のカードローン在籍確認は?電話なしでキャッシングできる?

労働金庫は通称ろうきん、と呼ばれています。

 

ろうきんカードローンのメリットや長所は、

 

金利が銀行カードローンの半分であること。

 

また、労金は18才でも借りることができて、

 

借入種別の評価が高い、というものです。

 

お金を借りるための申し込み条件というものがあり、勤続年数は最低1年以上が必須です。

 

自営業の方は3年は必要、18歳から65歳で労働金庫の営業区内にある場所で働いている、

 

年収150万円以上で継続していてかつ安定している、

 

という方がろうきんで借り入れをすることが可能です。

 

ろうきんカードローンの審査は基準は明示されていません。

 

ろうきんの審査ははっきりとしたことはわかりませんが

 

申し込みの条件から考えると、一般のカードローンよりも明示している内容は具体的です。

 

また、その年収や勤続年数などの条件がそれほどハードルが高いものではないです。

 

→ プロミスカードローンは在籍確認の電話連絡の相談に乗ってくれます。

 

ろうきんの在籍確認 内容 必ず職場に電話来る?

 

ろうきんの審査をされるときに一番気にする人が多いのが、在籍確認です。

 

ろうきんの在籍確認とは、その職場にその人がいるか、

 

働いている、ということを確かめる電話確認のことです。

 

もちろん、勤務先に実際に所属しているかどうかを確認するのが在籍確認です。

 

といってもその場に本人が必ずいる必要はありません。

 

ろうきんに審査の申し込みをした人物が、その職場に在籍していることがわかればいいのです。

 

労金からの電話は、どんな内容なのか気になる方も多いと思います。

 

実際に、個人名の私用電話としてかかって来ることがありますが、

 

銀行名や、業者名、ブランド名を名乗ることは絶対にありません。

 

他人にキャッシングをしていることを知られたくない、という人にも安心です。

 

在籍確認の電話をなしにすることはできるのか、という人もいますが、

 

これは基本的にできないと考えておくといいです。

 

よほどの理由がない限り、在籍確認は行われます。

 

申し込み後の審査には、仮審査の後に本審査と2回審査があります。

 

それぞれ、1、2週間ほどかかるので、

 

労金の審査でトータル1ヶ月ほどかかってしまう場合もあると理解しておくといいです。

 

他の銀行や消費者金融では即日審査で回答、

 

即日融資などのサービスを行っているのに比べると、審査に時間がかかるといえます。

 

過去のローン実績で問題がある人や、

 

申し込みの申告内容に不備がある場合は審査が厳しいものになると考えられます。

 

ろうきん(労働金庫)のカードローン在籍確認は?電話なしでキャッシングできる?

急いでいる人には不向きなものだといえるかもしれないですが、時間がかかってもいいから低金利で利用したい、

 

と考えている人には、時間がかかっても利用したいカードローンです。

 

労働金庫でキャッシングをすることを考えている人は事前にいろいろと調べてみるといいです。

 

労金は必ず職場や会社に電話がかかってきますので、

 

勤務先に電話されたくない、会社に電話来ない金融会社が希望という方は

 

職場連絡がない下記の金融機関を参考にしてみてください。

 

 

【会社に電話来ない金融機関】

 

モビットカードローン

 

アイフルカードローン